赤ちゃん 絶壁

雑記

ヘルメット治療をしなかった息子の3歳になった頭の形

スポンサーリンク

赤ちゃんの頭の形が気になる。ヘルメット治療するべき?ヘルメット治療をしなかったらどうなるんだろう?

そう悩まれている方、お気持ちめっちゃわかります…!わたしも眠れなくなるくらい悩みました。

息子は赤ちゃんのとき向き癖がひどく、後頭部がななめになっていました。

ヘルメット治療をするべきかどうかとても悩んで結局しなかったのですが、そのまま成長した3歳の今はわりと気にならない形になっています。

3歳になった今の頭の形を載せているので、お子さんの頭の形が変かも…と気にされている方はぜひ参考にしてみてください。

向き癖のあった赤ちゃんのときの頭の形

息子が生後6ヵ月ころの頭の形はこんな感じ。片方がへこんでいるのが分かります。

(背景がめっちゃ汚いので隠しますね…)

いっつもこのへこんでる方を下にして寝てました。

一生懸命反対側に向けて「よし!うまく向いたぞー!」と一息ついてもまた10分ほどするといつもの向きに…。

この頃はほんと頭の向きのことでノイローゼになりそうでした。

タオルでドーナツ枕の代わりを作ったりね。笑

でも、その当時まわり(小児科、保健師、親、友人など)に相談しても「そのうち治るから大丈夫」「遺伝の影響が大きい」「髪の毛が生えたらわからなくなるよ」「キレイなまん丸の頭の人なんていないから」と言われました。

そして、結局はヘルメット治療などはしませんでした。(受診しても適応があったかわかりませんが…。)

ヘルメット治療しなかった息子の3歳になった頭の形

そして、これが3歳になった現在の息子の頭の形です。

 

…案外きれいでしょ?

髪の毛も伸びてかなり丸みが出ています。

わたしもそこまで頭の形にこだわりがあるわけではないので、めっちゃキレイ!って感じでもないのかもしれませんが、まあ普通に満足です。よかった…。

ただ、触るとやっぱりちょっといびつな形はわかります。

ヘルメット治療 しなかった
青のやじるしがまっすぐ前。よく見るとのあたりがちょっと傾斜がきついように見えます。まさに赤ちゃんの時ぺったんこだったあたり。

歪みはややマシにはなったんだろうということ、そして髪が伸びることで目立たなくなったというだけで、完全に治ったわけではありません。

シャンプーの時など、あ、こっち側が向き癖あった方だな~とふと思い出したりします。

ただ、よーく見ないとほんとにわからないし、ふだんは完全に忘れているという感じです。

じゃあ赤ちゃんの頭の形、ヘルメット治療をしなくても大丈夫なの?

わたしがこの記事でいちばん伝えたいのはここからです。


じゃあやっぱり気にならなくなるんだ。成長とともにマシになっていくんだな。ヘルメット治療、高額だし大変だしいらないかな。



…と、思わないでください!ということ。


前述しましたが、息子の頭の形はキレイに整ったわけではありません。ゆがみは多少残っています。

うちの子の場合はラッキーなことに軽度のゆがみだったのでわからなくなっているだけ。


  • 寝返りすればよくなる
  • 遺伝だからそのうち変わる
  • 髪が生えたらわからなくなる



これらは優しい嘘です。励ましてくれているだけ。というか治らないことを知らないんだと思います。

頭の形はもちろん遺伝もあります。

でも、向き癖などの物理的な圧迫によって生じた頭の変形は、中等度から重度であれば自然に治る可能性は低いです。

 

うちの息子くらいのゆがみなら目立たなくなりましたが、もし、お子さんの頭のゆがみがけっこう大きい(耳の位置がずれてるとか、上からみたらひし形みたいだとか)場合は早めに専門医を受診することも検討してください。

わたしはヘルメット治療のまわし者ではありませんが、「この子の頭のゆがみがもし重度だったら、その時にまわりのそのうち治るよの言葉を信じて放置していたら、治療をしなかったことをきっと後悔しただろう」と思うんですよね…。


わたしはヘルメット治療するべきだ!と思っているわけではありません。

この記事に辿り着いてくださった方は既に赤ちゃんの頭の形に対して治療法があることを知っているということです。

治療法があることを知っていたけど、悩んでそのまま放置してるうちに取り返しのつかないことになった という事態になってしまったら、とても苦しくないですか?


最近は頭の形をチェックしてくれる医療機関も増えました。頭の形、大丈夫かな…と思っているならとりあえず受診だけでもしてみてはいかがでしょうか。

みの
歪み度がどれくらいのものなのか、自宅でできることは何かなど、相談に乗ってもらえるだけでも心が軽くなりますよ。



治療をする・しないは置いておいても、ちゃんと納得して結論を出した方が後悔しないはず。

大泉門が閉じる1歳半ごろまでが頭の形を整えるチャンスです。

治療できるタイミングはわずかな限られた期間なので、受診はお早めに。

 

なぜわたしがこんなにも頭の形についていうかと言うと…
実は、息子の後に生まれた娘の頭の形がまた気になっていて、めちゃくちゃ後悔しているからなんです。。。
またもや頭の形でこんなに悩む日々が来るとは……。
娘の頭の形についてもまた後日記事を書こうかなと思っています。
(実は、ヘルメット治療の提携の医療機関を受診予定です。)

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

みの

関西在住の30代の2児ママ(2018年息子・2021年娘)。趣味は旅行、読書。独身時代はバックパックを背負って海外一人旅に行ってました。主に子育てのことについてブログを書いています。

-雑記