英語

オンライン英会話を子ども(0~1歳)と一緒に受講。先生の反応は?

スポンサーリンク

 

私は1歳の息子を育てながら、オンライン英会話(レアジョブ英会話、DMM英会話)を約1年続けています。

最初にオンライン英会話を始めたのは、息子が5ヵ月のころでした。

人生初のオンライン英会話だったので、もちろん色々な心配はありましたが、

私が一番心配だったのは、息子のことでした。

  • レッスン中に泣いたらどうしよう…
  • 赤ちゃん抱っこしながらレッスン受けるのって、失礼かな…
  • 子供嫌いな先生で、嫌な顔をされるんじゃないかな…
  • レッスン中にうんちしちゃったらどうしたらいいの…

と、色々と不安が多くて、オンライン英会話に挑戦したいなぁと思いながらもなかなか始められなかったんですよね。

ですが、今実際1年オンライン英会話をやってみていえることは、息子のことはそんなに気にしなくてよかった!!

もちろん、できるだけうるさくしないようにおもちゃを用意しておくとか、機嫌のよい時に予約を取るとか、工夫は必要です。

でも、先生に嫌な顔をされることはありませんし、もしトラブルがあればレッスンを途中で中断しても大丈夫です。

この記事では、赤ちゃんと一緒にオンライン英会話を受講したら、先生はどんな反応をする?という体験について書いています。

私は、今思えばあんなに悩まずに、1ヵ月でも早く始めておけばよかった~!と思っているので、子育てしながらオンライン英会話を始めてみようかな…?でも心配だな…。と、不安に思っている方の力になれたらうれしいです。

こんな方におすすめ

  • オンライン英会話を始めたいけれど、赤ちゃんや子どもと一緒にレッスンを受けるのが不安
  • 産休・育休中・育児中に英語のスキルアップをしたいと考えている
  • 英会話を通して子どもの英語耳を育てたい

赤ちゃんがいてオンライン英会話、どうやって受けてた?

一番最初は転がっている息子をかたわらに置いて私一人でレッスンのビデオ画面に映っていたのですが、息子の発達段階によって難易度が変わってきました。

 

レッスン中、存在を消していたねんね期

オンライン英会話を始めたころは、息子は5ヵ月でまだ寝がえりを打つぐらいでした。

この頃はまだ、「赤ちゃんと一緒にレッスンを受けるなんて…と思われたらどうしよう…」という気持ちがあり、息子の存在感は可能な限り最小限に…と気を使っていました。汗

マットの上で大人しくしていたので、声を出さない限り先生と一対一でレッスンが受けられていました。

授乳を終えておけば1、2時間機嫌は良いという予測も立ったので、今思えば予約も取りやすかったです。

 

ハイハイ期から、レッスン受講の難易度アップ

オンライン英会話を始めて2ヵ月程経った頃。

とうとう息子がハイハイしだしたので、ベビーサークルに入れるようになりました。

ベビーサークルに入れている間にレッスンを受ければ、危なくないしちょうどいいやーん!と思っていたのですが、

息子、ベビーサークルが嫌いで、入れられると5分ほどで泣くようになってしまいました…。

かといって野放しにするとどこに行くかわからなくて危ないし、私もレッスンに集中できない…。

このあたりで、息子を抱っこしてレッスンに登場させることにしました。

 

赤ちゃんを見た先生の反応は?

初めて息子と一緒にレッスンを受講した日。

失礼じゃないかな?嫌な顔をされないかな?と、ドキドキしながら息子と一緒にビデオに映ると、

"Oh! I can see your baby! How cute!(赤ちゃんがいるのね!なんて可愛いの!)" とニコニコした先生の姿が!

"I'm sorry if he cries...(もし泣いたらごめんなさい…)" と先に伝えておくと、

"No Problem!(問題ないですよ)" と笑顔で答えてくれました!

そして、レッスンの最後には息子に向かってバイバイと手を振ってくれました。

あ、赤ちゃんと一緒にレッスンを受けても大丈夫なんだ~、ととってもホッとしました…。

 

オンライン英会話の先生は、赤ちゃんに優しい!

最初の1回だけじゃなくて、そのあとも息子と一緒にオンライン英会話を受講していますが、先生はとてもやさしいです^^具体的な反応について書いていきますね!

 

先生たちは、赤ちゃんを見つけるとニコニコ!

私はレアジョブ英会話とDMM英会話、両方を受講していましたが、どちらの先生も感じが良い方が多いです。

(評価の高い先生を選んでいるからという理由もあるとは思いますが…。)

その後、今まで10ヵ月間程息子を抱っこして受講を続けていますが、嫌な顔をされたことは一度もありません!

大抵の先生は、"Hello baby~!" "He is so cute!" と手を振ってくれたり、

ぐずりだすと画面越しにいないいないばぁをしてくれたりします。

ABC Song や Twinkle Twinkle Little Star などを歌ってくれたこともありました。

そして、息子も画面越しにあやしてもらえているのが分かるのか、にっこり愛想を振りまいたり、歌には大喜びで反応しています。

また、他にも自宅でレッスンを開講している先生は画面の前に自分のお子さんを呼んでくれたり、大きなお子さんがいらっしゃる先生は、子育ての思い出話を聞かせてくれたり。

お子さんがいらっしゃらない先生でも、甥っ子にこんなおもちゃを買ってあげたの!とか、妹と年が離れてて今4歳で…とか、とにかく盛り上がります!

中には特に何も触れてこない先生もいますが、特に嫌な雰囲気ではありません。

 

赤ちゃんに優しい先生の見つけ方は?

レアジョブ英会話・DMM英会話ともに講師を選択する画面で自己紹介が見られるので、可能であればお子さんのいらっしゃる女性の先生を選ぶようにしています。

赤ちゃんがぐずっても理解があるのはもちろん、「母親である」という共通点があるというのは強いですよね。

先日の先生はうちの子と2ヵ月違いのお子さんがいて、小太りの旦那さんがあやしている姿がビデオ越しに映ってました。笑 

もしくは、子どもに英会話を教えた経験のある先生も、赤ちゃんや子どもに優しいので、楽しくレッスンができます。

 

ビデオ通話は使ったほうが良い?

レアジョブ・DMM英会話ともに、ビデオを切って音声のみでのレッスン受講も可能です。

最初はそのほうが息子がわちゃわちゃしていても気にならないし良いかな?と思っていました。

ですが、最初に息子の顔を見てもらっておくことで、「赤ちゃんが泣いてしまうかもしれません~!」と先生にわかってもらいやすくなりますし、

泣いていなくても息子が暴れている様子が見えたら、「今ヒアリング大丈夫だった?必要だったらもう一度話すね!」等、気遣ってもらえるので、ビデオはつけておいたほうが私としては気が楽でした。

ただ、眼鏡を吹っ飛ばされたり、髪の毛をちぎられたり、服を引っ張られたりする姿も見られてしまうので、ちょっと恥ずかしいですけどね…。笑

 

オンライン英会話のレッスン中に起こったトラブルと、対処法

ここで、私が赤ちゃんと一緒にオンライン英会話を受講していて、直面したトラブルと対処法について説明します。

 

泣き止まない…

これは私が一番心配していたことです。

やっぱり、レッスン中に泣き出して止まらないことは時々あります。

まず、レッスン前に、お気に入りのおもちゃとおやつ(隠しておく)を用意します。

そして泣き出したらおもちゃ⇒おやつと与えて様子を見てみます。

一旦レッスンが止まってしまうこともありますが、画面越しに息子がぐずっているのがわかるので、先生も待ってくれます。

どうしても泣き止まなかったら"I'm sorry but I have to finish this lesson. I need to comfort him.(ごめんなさい、レッスンを終わりにしないといけません。この子をあやさないと。)"と告げて、早めにレッスンを切り上げます。

 

うんちが出ちゃった!

今まで2回ほどありましたね…。

私はもう知らないふりして続けちゃいました。

一度はかなり大きい音がしたので(失礼)、先生にもしかしたらバレていたかもしれませんが、私が涼しい顔をしていたので突っ込まれることはありませんでした。笑

もし漏れていたりしたら、一旦レッスンを中断するか、早めに切り上げておむつを替えなければなりませんね。

 

お乳を欲しがる

レッスン中にお乳を要求されることもあります…!

特に1歳を過ぎて、執着が出てくるようになって、自由に服を引っ張れるようになってから多いです^^;

私がレッスンを受けていると退屈するのか、飲みたがるんですよね…。

うかうかしていると、ビデオ越しに服をまくり上げられてポロンした私の姿が配信されることになってしまいます。。

なので、私は"Can I turn off the video?(ビデオ消してもいいですか?)"と断ってからビデオを消して、授乳しながらレッスン続行しています。

(※ちゃんとカメラが消えているか十分に確認してからですね…!)

 

こけてしまった!

歩き出すようになってからは、うっかりつまずいたり転んだりして、泣き出すことがあります。

そんな時は、"Sorry, he fell down!(ごめんなさい、こけちゃった)"と言って2,3分その場を離れてなだめています。

ゴン!と頭をぶつける音がしたり、火が付いたように泣き出したりするので、状況もよくわかってもらえます。

先生も、泣き顔で抱っこされて戻ってきた息子を見て、"Are you OK?(大丈夫~?)"と、心配してくれます。

色々ありますねー。笑

でも、いつも先生は本当に気にしなくていいよ、という雰囲気なので、安心してレッスンが受けられます。

 

心配しなくても大丈夫!赤ちゃんとオンライン英会話で勉強しよう!

赤ちゃんと一緒にオンライン英会話を受講するって、最初はハードルが高く感じましたが、全然問題ありませんでした!

いつでもレッスンを切り上げられる・音声通話のみのレッスンも可能というのがオンライン英会話の強みですよね。

授乳しながら英会話なんて、対面の英会話スクールでは絶対できませんよね。

そして、先生からは時々「他の生徒さんの赤ちゃんもね…」という話を聞きます。

ということは、私以外にも、赤ちゃんを抱えながらオンライン英会話を頑張っているお母さんたちがいるんだなぁと、嬉しくなります…!

そして、先生方は息子にも話しかけてくれるので、たくさん英語を聞いて吸収してくれると良いなぁという淡い期待も込めて。これからも息子と一緒に、オンライン英会話を頑張って続けようと思います^^

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
みの

みの

大阪在住の31歳。2018年生まれの男の子のママです。旅行が趣味。独身時代はバックパックを背負って海外一人旅に行ってました。いつかまた身軽に旅行に行ける日を楽しみに、オンライン英会話で英語の勉強してます!

-英語

© 2020 ままりごと Powered by AFFINGER5