食材

離乳食に使えるお豆腐「京の石畳」が便利すぎる!

スポンサーリンク

 

お豆腐って、離乳食初期から使える良質なたんぱく源で、裏ごししたりする必要もなく便利ですよね。

私もよく息子にお豆腐を出すのですが、お豆腐って小分けにして冷凍が難しいんですよね…。
解凍すると、水分が抜けてボソボソになってしまって。

いつも、3つパックになってる(納豆パックみたいな…)お豆腐を離乳食用に少し使って、残りは自分でお醤油をかけて食べたりしていたのですが、
私自身そこまで冷奴たくさん食べたい気分でもなかったり、お味噌汁に入れようかなと思っても、中華スープを作りたい気分だったり。

一回開けたら使い切りたいのですが、3回分しか使えないのでなんだか使い渋ったりしてしまって。

みの
ですが、最近とっても便利なお豆腐を見つけたのでご紹介します!

 

▼1歳からの育児日記、わたしはこんな感じでつづけてます!

1歳からの育児日記のポイント!子育ての思い出を宝物にしよう。

  お子さんが生まれてすぐ、0歳の時は育児日記をつけている方も多いのではないでしょうか? 息子が生まれたとき、私はこんな育児日記を買いました! 授乳や睡眠、排せつの記録と、数行のコメントを書ける育児ノ ...

続きを見る

 

男前豆腐店の、京の石畳

こちらです!

 

京の石畳(男前豆腐店)

名前も、パッケージも素敵ー!

こちら、50gのお豆腐が9個小分けにされています。

 

みの
9個あれば毎日1食使っても9日間お豆腐を出すことができる…ありがたい!

 

一つ一つが小さいので、離乳食に使って残ったお豆腐も2、3口で食べられちゃいます。

離乳食をあげていた頃は、子供用の食器に冷凍してある出汁のキューブを入れて解凍して、そこに京の石畳を子供用のスプーンで3回ほどすくって入れ、レンジであたため適当にお味噌を溶いてお味噌汁として出していました。

とろろ昆布や、冷凍してある刻んだ野菜を一緒に入れたりすると具沢山に!

お味噌汁は大人の分から取り分けると簡単…なんて離乳食教室で習いましたが、子供用の具材と大人用の具材は切るサイズも違いますし、そもそもうちは夫の帰りが遅く、離乳食を与える時間に大人の食事の準備ができていないことの方が多かったんですよね…。

そこでささっとお豆腐入りのお味噌汁を作れちゃうととっても助かります^^

あと一品、何か追加したいな~なんて時に、鰹節をかけてそのまま食べさせたりもできてうれしい。

ちょっと目を離したすきにお豆腐に指を突っ込まれたり、食べたものを口から取り出してお皿に戻されてたり(汚い)して、もうさすがに母親でも残ってるやつは食べられん…となっても、1個が小さいので罪悪感なく処分できます。

おかずが足りない時、夫にも出したりできて便利です。

 

京の石畳は原材料もシンプル

離乳食に使う場合、原材料も気になるところですよね。

お豆腐には、消泡剤やシリコーンなどの食品添加物が入っているものもあります。
もちろん、すべて正式に認可された添加物で、人体に影響はないと言われているものですが、可能であればできるだけ原材料がシンプルで、人工的なものが入っていない食品を選びたい、というのが親心だと思います。。

こちらのお豆腐の原材料は、大豆(北海道産)(遺伝子組み換えでない)/凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム)の2つのみ。

消泡剤の使用の有無の記載は食品衛生法上義務付けられていないのですが、こちらのお豆腐では消泡剤無添加・放射能検査済みのマークも確認できます。

家族の健康を思う、ママ目線でも嬉しいお豆腐です!

 

京の石畳のお味は?

使い勝手や原材料やら色々書いてきましたが、何より、このお豆腐美味しいです!

北海道産のユキホマレという大豆を使っているそうですが、とろりと濃厚で、豆の味が濃いです。
なんとなく冷奴には脊髄反射でお醤油をかけてしまっていたのですが、離乳食に使った残りをそのまま食べてびっくり、なにもかけなくてもそのままで美味しいです…!

男前豆腐店のHPには、色々なお豆腐の食べ方の提案も載っていますので、ぜひ参考にしてみてください^^

 

京の石畳はどこで買える?

私はイオンで見つけました。あと、関西の方限定になりますが万代でも見かけましたよー!
(イオンでも関西のほうしか取り扱いないのかな?)
見つけたらぜひ、離乳食に活用してみてくださいね。

 

▼離乳食にはおいしくて安全な無農薬野菜を…。

\今なら4500円分の無農薬野菜が初回半額以下!/

ココノミの口コミ・実際に頼んでみたリアルな評判!【写真あり】

  食材宅配のココノミを実際に使ってみた口コミを、写真付きでくわしく説明しています。 ココノミの特徴は「自分好みの食材が届く」こと。 ココノミさんのお野菜は、同じ種類のお野菜でも、好みの味が選べちゃう ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
みの

みの

大阪在住の31歳。2018年生まれの男の子のママです。旅行が趣味。独身時代はバックパックを背負って海外一人旅に行ってました。いつかまた身軽に旅行に行ける日を楽しみに、オンライン英会話で英語の勉強してます!

-食材

© 2020 ままりごと Powered by AFFINGER5