雑記

新大阪ドクターイエローは何番ホームに到着する?

先日、新大阪駅にドクターイエローを見に行ってきました!

めっちゃ近くで撮影できるよ

3歳の息子が大変喜んでいて大満足だったのですが、

ドクターイエローの時刻は調べて予想が予想ついていたものの、何番ホームに来るのかわからずバタバタしました。

memo

ちなみにドクターイエローがいつどこに来るかというのは(公式に発表はないのですが)、次のサイトを参考にしました!

ドクターイエロー時刻表.jp さん

結論としては…何番ホームに着くかわからない!

見に行った日は2回見たのですがどちらも違うホームに到着しました。

一回目(13時前)24番ホーム、2回目(15時15分ころ)27番ホーム でした。

ですが、いくつかどのホームに着くかわかるポイントがあるので参考にしてみてください。

また新大阪駅の入場券が実質無料になるワザも最後にお伝えしますね!

新大阪駅のドクターイエロー、何番線に着くかはここをチェック

新大阪駅でドクターイエローがどのホームに到着するかは予想を立てるしかないのですが、以下の4点をチェックしてみてください。

ドクターイエローは回送列車の表示をチェック!

ドクターイエローは、のぞみやこだまのように名前が案内板に表示されません。

回送列車として表示されます。

ドクターイエローが何時何分に着くかと言うのは割と正確に他のサイトで予想されているのですが、表示板の回送列車には何時何分到着という表示がありません。

なので前後の新幹線の時間を確認して多分これがドクターイエローだろうなとあたりをつけます。

上り/下りを確認する

ドクターイエローが新大阪駅で見られるタイミングは東京から博多に向かう下りと、博多から東京に向かう上りがあります。

その日見る予定のドクターイエローが上りか下りかを調べてからホームを確認しましょう。

たとえばドクターイエローが上り(東京に向かっている)なら、東京行きのホームに来るでしょう。

ちなみに新大阪駅のホームは以下のとおり。

■博多方面行き 20~22番線
■東京方面行き 23~27番線

ホームに上がって、ドクターイエロー待ちの人を確認する

回送列車は時間が書いていないこともあり、これがドクターイエローかな?と言う列車が2.3本あったりします。

そういう時はホームに上がってみてドクターイエロー待ちの人がいないかどうかを探してみてください!笑

みの
私が行ったのは休みの日だったこともありますが、総勢100名位の親子連れや鉄道ファンがドクターイエローをホームで待っていました。

親子連れより鉄道ガチ勢を参考に

その日はドクターイエローを1日に2回見れたのですが、なんと2回目は違う回送列車のホームで待ってしまってたんです…

ドクターイエローの到着予定1分前に白い新幹線がホームに入ってきて…

え?普通の新幹線きた!!笑

ドクターイエローじゃないやん!!ってなって慌ててコンコースに戻り、他のホームの回送列車の表示を探して無事見ることができましたが…

なんで間違ったかと言うと、そのホームにも数組の親子が同じように勘違いしてドクターイエローを待っていたんですよね…

みんな慌てて降りて行きました!笑

親子連れのほかに、立派なカメラを構えた鉄道ガチ勢がいたら、彼らについていくほうがいいと思います。

彼らは場数も踏んでいますし、彼らなりのネットワークや分析力で新大阪駅ならどのホームに行けばドクターイエローが見られるか知っているのかもしれません。笑

新大阪駅の入場券が実質無料になる裏技

これはちょっと余談なのですが、新大阪駅にドクターイエローを見に行くなら知っておいて損はありません!

新大阪駅の構内には、エキマルシェというお買い物施設があります。

ここにある本屋さん(BOOK STUDIO)で新大阪駅の当日の入場券を見せると、入場券と同じ130円分のお買い物券がもらえます。

お土産にりくろーおじさんのチーズケーキを買って帰りました!

あんなにたくさんの親子連れがいたにも関わらず引き換えている人を見なかったので、知らない方も多いんじゃないでしょうか。

みの
大阪ならではのお土産や駅弁、鉄道グッズなどいろいろ売ってますよ~!

新大阪駅のドクターイエローは何番ホームに着くか?まとめ

  • 回送列車の表示を見つけて、どのホームかあたりをつけよう
  • その日のドクターイエローが上りか下りか確認しよう
  • 実際にホームへ行って、他にドクターイエローを待っている人がいるか確認しよう
  • 親子連れよりは鉄道ガチ勢を参考に

新大阪駅では、ドクターイエロー以外にも貨物列車やくろしおなどの特急列車も見られて息子大興奮でした!

楽しんできてくださいね!

  • この記事を書いた人

みの

関西在住の30代の2児ママ(2018年息子・2021年娘)。趣味は旅行、読書。独身時代はバックパックを背負って海外一人旅に行ってました。主に子育てのことについてブログを書いています。

-雑記